卓球日本代表として活躍中の張本選手は、小学1年生のときに学研教室に入会し、日本代表として海外遠征など多忙な現在も、学研教室の教材を使って学習を続けています。学研教室は、これからの時代に必要な、学んだ知識をもとに自ら考え、課題解決していくという「本物の学力」が身につくことを体現する張本選手をイメージキャラクターに起用しました。日々成長し続ける彼とともに進化したいというその想いから、張本智和選手をずっと応援し続けていきたいと考えています。