『お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう』が、キャッシュレス化が進んでも子供にお金の使い方を教えたいという、小学校入学前の保護者のニーズをつかんでヒット。続刊の『おかいもの編』とあわせ、「子供の金銭教育」特集でTV等メディアでも

取り上げられるなど、累計売上げ部数が25万部を超えました。シリーズ商品の『かがく』

『プログラミング』なども、他社ドリルにはない学研ならではの教材としてご好評をいただ

いております。