学研エル・スタッフィングは、小中高生を対象に「G-PAPILS(ジー・パピルス)」の提供を開始いたしました。「G-PAPILS」は人工知能(AI)を活用し、個々の学習者の理解度を分析し、理解度向上のための教材レコメンドを行う学習システムです。併せて「メンター」が助言や動機付けを行います。同システムを導入した「自立型個別学習塾G-PAPILS」は、第1期として学研グループの学習塾を中心に全国70教室で開校。3年後には150教室、8000会員を目指しています。