73期中間期のトピックス

発売前に増刷決定!大人の科学マガジン「小さな活版印刷機」が大ヒット

発売前からSNSなどネット上で評判となり、発売時点でほぼ完売となるなど、大きな話題を呼びました。温かみのある手作りの名刺や年賀状、メッセージカードが作れ、凹凸やかすれの残る、活版ならではの印刷を再現できます。

英語タブレットが教育情報サイト「リセマム」の知育玩具賞を受賞!

学研ステイフルが発売している知育玩具商品「あそびながらよくわかるえいごタブレット」は、2017年12月に教育情報サイト「リセマム」(運営:株式会社イード)のReseMom Editors’ Choice 2017にて知育玩具賞を受賞しました。
『グローバル化が進むなか、英語教育への不安と期待を抱える未就学児親子でも気軽に取り組めるよう工夫された知育玩具』との高い評価をいただいています。今後もお子さまにとってワクワクするような楽しい「遊び」の先に「学び」が詰まった商品作りを目指します。

「科学・学習」連載まんがと「ひみつシリーズ」40年ぶりに電子書籍で復刻

1970~80年代に絶大な人気を誇った「科学・学習」の連載まんがと「学研まんが ひみつシリーズ」。
これらを40年ぶりに電子書籍で復刻しました。本文だけではなく、短編集などもおまけコンテンツとして収録しています。
また同時にWebサイトも開設します。

お城ブームを牽引する「日本100名城公式ガイドブック」、シリーズ累計60万部突破!

2017年末に発売された『続日本100名城公式ガイドブック スタンプ帳つき』が早くも5刷となり、シリーズ累計60万部を突破しました。
4月6日の「城の日」から、「続日本100名城」のスタンプラリーもスタートしました。

創刊1周年記念 幼児ワーク「2~4歳 はじめてのおけいこ特別限定版」 数量限定発売

シリーズ累計4000万部の幼児向ドリル「頭脳開発」の流れをくんで新創刊した「学研の幼児ワーク」は創刊から1年、堅調にシェアを伸ばしています。
さらなる新規読者獲得のため、売上No.1の「2~4歳 はじめてのおけいこ」本誌に豪華6点の教材(筆記具)の特典を付けた特別限定版(5万部)を3月22日に発売しました。発達に合わせ、段階を追って無理なく楽しくワークに取り組めるものになっており、大変ご好評いただいております。

英検シリーズ18冊同時刊行

2020年、指導要領改訂により小学校に教科として英語が導入され、大学入学共通テストには英語民間試験が導入されます。
2018年4月は小学校は新課程移行期間に入り、共通テストを初めて受験する学年が高校1年生となる年度です。
このタイミングに合わせ、英検学習対応の単語集、過去問集、予想問題集の3シリーズを準1級から5級まで計18冊同時刊行しました。日本の英語教育が4技能(読む、聞く、話す、書く)へと大きく変わり英語市場が大きく広がる中、良質な書籍、サービスを展開してシェアをさらに拡大していきます。

72期 中間期までのトピックス

レシピ本「みそ汁はおかずです」、「大戸屋 にっぽんの定食屋さんレシピ 最新版」がヒット

2017年9月発売「みそ汁はおかずです」、12月発売「大戸屋 にっぽんの定食屋さんレシピ 最新版」がヒットし、10万部を突破しました(6/15現在)。
「みそ汁」は2月に開催された「日販実用書ブックフェスタ サミット2018」において、「第5回実用書ブックフェスタ大賞」の大賞に選ばれました。
両書とも、新聞宣伝やSNSでの拡散など、今後の伸長が期待できます。

「10歳までに読みたい世界名作」シリーズ累計100万部突破

小学校中学年の読者向けに、「やさしく読める、新しい名作」を提案しています。
「10歳まで」に名作と出会ってほしい、という願いをこめたタイトルをつけたところ、求められていた層に商品を展開することができ、2017年12月末の時点で、シリーズ24冊、累計部数100万部を超える人気シリーズとなりました。
学研がこの市場を切り開いたといえます。

72期のトピックス

「図鑑LIVE」シリーズの商品化本格始動

シリーズ累計100万部突破のARつき図鑑『図鑑LIVE』シリーズがライセンス事業で好調です。
子ども向けアパレル洋品、雑貨、食品など、2018年よりパートナー企業を増やし、幅広く展開をしています。

英語版幼児ワークが北米で販売好調。Family Choice Awardsなど2つの賞も受賞。

2017年にスタートした幼児向けワークブックPlaySmartが、順調に販売数を伸ばしています。
大手書店BARNES&NOBLE、スーパーCOSTCO、ネット書店AMAZONに加えて、ホームスクール市場にも販路を広げています。
現地の評価も高く、子供向けの良質な商品に贈られるFamily Choice AwardsとNational Parenting Product AwardsをW受賞しました。

「しましまぐるぐる」シリーズの商品化本格始動

シリーズ累計170万部突破の赤ちゃん向けベストセラー絵本『しましまぐるぐる』シリーズで、ナルミヤ・インターナショナル、赤ちゃんの城、千趣会(ベルメゾン)、金正陶器、サラヤなどとライセンス契約を締結しました。
新生児~幼児のアパレル、食器、グッズまで、幅広いアイテムの商品化を展開しています。

自費出版事業と電子出版プラットフォームの営業体制を統合

個人や出版社以外の法人が手軽に「出版」できる事を目指し、学研クオリティの本作りと大手書店での販売・陳列をセットにした自費出版事業と、電子書籍の制作、配信・販売、閲覧をワンストップで提供する『Beyond Publishing』の営業体制を統合しました。
紙・電子の垣根を越えた、新次元の出版ソリューションを提供します。

学研の電子雑誌17誌に

2018年4月に『メガミマガジン』、5月に『オトメディア』の電子版の販売を開始し、学研の電子雑誌は18誌となりました。これは、出版業界でも屈指の数となっています。
NTTドコモが運営する電子雑誌の定額読み放題サービス「dマガジン」にも、『GetNavi』をはじめとする7誌を投入しており、好評を博しています。