学研グループは、2016年9月期に終了した「Gakken2016」を引き継ぎ、新たな中期経営計画「Gakken2018」を発表しました。

「Gakken2016」の最終年度で掲げた売上960億円、営業利益26億円をともに達成し、次の2ヵ年は「持続的成長へのテイクオフ」というスローガンのもと、「教育分野」と「医療福祉分野」を二大事業ドメインと位置付け、教育・医療福祉のリーディングカンパニーを目指してまいります。

長期経営指針

本中期経営計画の位置づけ

経営目標

経営方針

<経営基盤の強化>

<資本効率の向上と株主還元>